沖縄ダイビングで綺麗な海を満喫するなら冬がおすすめ

沖縄ダイビングは基本的に1年中、どの季節でも利用が可能ですが、季節によって海の様子が違います。何が違うのか?というと、海の透明度で、どれくらい透き通っているか?が変わるのです。基本的にはより透き通っていて、透明に近いような海の状態が望ましいのではないか?と思いますが、それは沖縄ではいつになるのか?というと、冬なのです。

冬になると海の温度が低くなり、それによって海水中のプランクトンなどが少なくなります。すると、海の中を泳ぐプランクトンが減少して、先まで見渡せるように透明度が高くなり、より綺麗な海の中でダイビングができるということになります。

海の中を満喫するのであれば、やはり海が1番綺麗に見える時期が良いでしょうから、それは冬ということになるのです。沖縄ダイビングでは、冬でも20度近い気温になるため、ダイビングはこの季節でも可能ですし、むしろ沖縄じゃないと厳しいということも言えるでしょう。

他の季節でも綺麗な海は満喫できるとは思いますが、その綺麗の度合いが冬の方が増すと思われますから、より海の透明度にもこだわりたいという方は、沖縄ダイビングは冬の季節を選んで楽しんでみてはどうでしょうか?沖縄では冬にも結構海に潜る人が多いですから、割と同じようなことを考えているダイバーが現地にも多くいると思います。